アトリエ『放』

houan.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 23日

第一期生 N島さん

f0171378_9191645.jpg
 
 今年から、知人に個人レッスンを行なっています。京都のカフェを転々としながら、こぢんまり。

 N島さんは、書道教室のお友達で、職業はグラフィックデザイナーとだけあって、とても高い意識をお持ちです。世界観がはっきりしているので、とても教えがいがあります。

 今までに、手のデッサン、線の練習、コラージュ、自画像などをさせて頂きました。
今日はひまわりをモチーフにしました。
 デッサンの上達には、まず好きなもの、うつくしいものを描くのがいいと思います。N島さんは花が似合いそうだし、差し上げたら喜ぶと思って、うきうきしながら選びました。

 場所は、今度教室を貸して頂く雨林舎です。いつも奥の大きなテーブルでレッスンをしているのですが、ライトの具合がちょうど良くて、いつもモチーフが格好よくライティングされるのが、お気に入りです。

 花は角度によって見え方が変わるのが難しく、N島さんは悪戦苦闘されていましたが、最初の頃にくらべると、非常に線がリラックスしているのがわかります。
 自画像も家で何度も練習していて、見違えるように上達しています。これは先生冥利につきるというものです。


 N島さんが将来どんなすばらしい絵を描くのか、今から楽しみです。
 それにしても、お花を差し上げたり、頂いたりするのは、どんな時でも嬉しいものですね。

※せっかく携帯を新しくしたのに、レッスンの様子を撮影するのを忘れてしまい、今回は私の絵で我慢して下さい。
[PR]

by ho-an | 2008-05-23 09:21 | 今日の『放』


<< 今日の放庵      すべての絵描きへ >>